5月の木工教室のお知らせ

5月12日は定例の木工教室の日です。カヤの木で作る予定でしたが今回はクルミの木が入手できましたのでクルミの木でスプーンを作ってみよう教室になりました。

 

木の皮が厚め。芯は黒く回りは白いです。触った感じでは粘りがある気がします。木目も素直な方で扱いやすいですね、言われてみれば香りもクルミっぽい感じがします。この辺はグリーンウッド加工ならではの話。

 

国産クルミ材って珍しい?

ちなみにクルミ材はウォールナットと英語でいいます。こういう名前は家具屋で目にしたことないですか?マホガニーやチェリーに続いて良い家具に使われている材料なのですね。日本では主に北陸で植えられているみたいで九州ではあんまり見かけない樹木です。今回は調達の関係で鮮度が高いのでお楽しみに!

 

お問い合わせ

詳しいことは市報でも掲載されています。要予約となりますので詳細は097-588-1410のエコライフプラザ事務局までお電話ください。

 

 

別府トキハ様にて取り扱い開始しております

トキハ別府店4Fに新しく大分県産品コーナーができましてマウンティンビーも取り扱い開始となりました。今は懐かし別府の芸術祭からトキハ別府店様とはご縁があり、別府の町もマウンティンビースプーンワークショップの原点となる場所なのです! “別府トキハ様にて取り扱い開始しております” の続きを読む