春は桜の木べらを使おう

サクラの木を使った新作商品ができましたのでご紹介。今回は佐伯産の山桜を使った製品です。春の新生活に向けて調理道具などを探していたり、新調したい方いかがでしょうか

サクラの季節が近づいてます

山桜の木目を生かして作成されています。桜は木の中央の部位(輪切り状態からみて)が赤く、周辺は白くなっています。面白いので赤と白の部位を使ってこのような感じになっています。木目もよく良い材料で加工ができました。

杓子スプーンも少々Creemaに追加しています。こちらはまだまだ汁物などで活躍できそうです。一人用の小鍋に合わせても雰囲気良いですね。今回は調理用がメインですが冬は料理が捗りますのでお気に入りがあったら是非チェックしてください!

いつもお問い合わせありがとうございます。お買い求め等はCreemaへ。オーダーやご質問などは当ページの問い合わせページよりご気軽のお待ちしております