一月の木工教室はマドラーを作ります

早くも本年第一弾の教室のお知らせです。今回は山桜を使用してマドラースプーンを作ってみましょう。

細身で使いやすいのがポイント

山桜 の材の芯側は綺麗な赤身がかった茶色をしています。桜の芳香が少しあり彫り心地は硬めながらも素直です。春の訪れを待ちながらサクラの木を彫ってみるのも一興だと思います。木屑は持ち帰ってスモーク調理など使用いただいても良いかもしれません。

混ぜたり、調味料をとったり小ぶりなスプーンはいろいろなシーンで活躍できます。マウンティンビーも食べる用のスプーンを多く作っていましたがこのように補助器具としてのスプーンの利便性も研究しています。

正月休みは終わりましたが今年の初彫りしたい方は是非お越しください。

1/12日(土曜日)10時から始業です

お問い合わせ

詳しいことは市報でも掲載されています。要予約となりますので詳細は097-588-1410のエコライフプラザ事務局までお電話ください。